Prestige Australian Wines
お気に入りに追加 お問い合わせ ショップ Prestige Australian Wines ホーム



ワインの入門

ワインの雑学

ワインと料理

オーストラリアワイン


よくある質問Q&Aコーナー

会社案内

店長佳代のブログ

リンク


ワインと料理

ワインと料理の組み合わせ

ブドウ品種と料理の相性

ブドウ品種にあった料理の例をいくつかここに挙げていきます。飲みたいワイン、食べたい料理が見つかるとよいですね。大切なことは、料理とワインの相性を最初から決めつけずに、自分の舌を信じ、自分がおいしいと思うことが全てなのです。


ワインの大別ブドウ品種例料理の一例



重口 カベルネ ソーヴィニヨン種牛ステーキ、ローストビーフ、ラムステーキ、牛すき焼、牛しゃぶ、うなぎ蒲焼、ビーフシチュー、牛タンシチュー、ミートローフ、ハンバーグ(トマトソース煮)、子羊ロースト、海老チリソース、北京ダック
カベルネ ソーヴィニヨン種、メルロ種ロールきゃべつ(トマトソース煮)、菜の花のからし和え、さざえのつぼ焼き、ひじきの炒め物
中〜重口 ピノ ノワール種牛すき焼、牛しゃぶ、ビーフシチュー、牛タンシチュー、ロールきゃべつ(トマトソース煮)、ローストチキン、うなぎの蒲焼、子羊ロースト、寿司(マグロのトロ、ぶり、かんぱち他)、カツオのタタキ、マグロのカルパッチョ、山かけ、ぶり、さわらの照焼き、鯖の味噌煮、馬刺し、北京ダック
シラーズ種焼肉、ハンバーグステーキ、ビーフシチュー、牛ステーキ、バーベキュー、鯵塩焼き、鳥の唐揚げ、菜の花のからし和え
グルナッシュ種ブレンド焼肉、中華の炒め物、豚肉角煮、北京ダック、餃子
軽口 カベルネ フラン種パスタ(トマトソースベース)、リゾット、ピザ、寿司、バーベキュー、ロールきゃべつ(トマトソース煮)、マグロのカルパッチョ、チーズ、ハンバーグ(トマトソース煮)、肉じゃが、さんまの塩焼、牛のたたき、焼き鳥、さんま、鯖の塩焼き

ワインの大別ブドウ品種例料理の一例



重厚な辛口 シャルドネ種/ソーヴィニヨン ブラン種フランス料理の魚料理、天ぷら、ふぐ(刺し身、唐揚、ちり)、ふかひれの姿煮、あわびのオイスターソース煮(クリーム煮)、舌ビラメのソテー
中辛〜辛口 シャルドネ種 日本料理全般、寿司、天ぷら(レモン/塩)、カツオ/甘エビ/白身の刺身、タコ(わさび添え)、生牡蛎(レモン)、海の幸のマリネ、シャケ/ホタテのバター焼き、鯛/鰯/さんまの塩焼き、鉄板焼(イカ、えび、ホタテ)、日本風サーロイン/霜降りステーキ(大根おろし添え)、牛しゃぶ(ポン酢)、豚ヒレカツ、ビーフカツ、ホワイトシチュー、鯛塩焼、焼サザエ、牡蛎フライ、コロッケ、海老チリソース、酢豚、白身魚の甘酢、八宝菜、鮑と野菜炒め、冷ややっこ(からし添え
ソーヴィニヨン ブラン種/ソーヴィニヨンブラン種ブレンド/セミヨン種 日本料理全般、寿司(白身魚、貝)、生牡蛎、貝類/イカ/タコ(レモン醤油)、蟹料理、スモークサーモン、豚しゃぶ、魚の鍋(ポン酢)、グラタン、シュウマイ、餃子、レバニラ炒め、マーボ豆腐、ワンタン、白身魚の甘酢、八宝菜、鮑と野菜、バンバンジー、白身の焼魚
リースリング種 シーフードサラダ、さんま、シーフードバーベキュー(帆立、海老など)、グラタン、海老/白身魚の天ぷら、まぐろ中トロ、ヒラメの刺し身
甘口 リースリング種 デザート、寿司、カレー、イクラ、牛タン塩焼き(レモン)、酢豚、白身魚の甘酢、すき焼、天ぷら
セミヨン種デザート、カレー





「同じ色の料理と合わせる」
相性が合う料理とワインを探す簡単な方法は、互いの色を合わせることです。素材の色で判断するのです。
例えば、牛、鹿、ラムなどの赤肉には赤ワインを。豚、鳥などの白肉には白ワインを。また、調理法や味付けが素材の本来の味を上回るようでしたら、出来上がりの色で判断してください。濃い色にはフルボディの赤ワイン、薄い色には白ワイン、中間の色にはミディアム、ライトボディの赤、もしくは辛口の白を合わせるなど。
 あくまでこれらは目安であり、自分の舌に正直になって、どのワインとどの料理が相性が良いのか、自分なりに見つけてみて下さい。







未成年者の飲酒は法律で禁止されています。