Prestige Australian Wines
お気に入りに追加 お問い合わせ ショップ Prestige Australian Wines ホーム



ワインの入門

ワインの雑学

ワインと料理

オーストラリアワイン


よくある質問Q&Aコーナー

会社案内

店長佳代のブログ

リンク


ワインと料理

ワインに合うお料理レシピ

「牛フィレステーキと赤ワインソース」


材料:
■牛フィレ肉 (ランプ肉でも良い)----------- 4枚
■ブロッコリー---------適量
■塩---------少々
■胡椒(ブラックペッパー粗びき)---------少々
■バター---------少々
■醤油---------少々
好みにより
じゃがいも、ニンジン、ピーマン、
アスパラガス、クレソン
---------適量

赤ワインソースの材料:
■赤ワインキューブ---------------------3個
*無ければ玉ねぎ1/2個をみじん切りにして、バターとオリーブオイルで炒め、赤ワイン1/2カップを加えて煮つめる。
■フォンドボー--------------大サジ2
■ウスターソース---------------大サジ1
■トマトケチャップ---------------大サジ1
■胡椒-----------------適量
■生クリーム---------------大サジ1
■マデイラワイン(甘口)---------------大サジ1
*無ければ砂糖で代用
■醤油---------------大サジ1
■バター---------------大サジ1


「牛フィレステーキと赤ワインソース」レシピ <4人分>
赤ワインソースの作り方:
1. 赤ワインキューブ(*)、フォンドボー、ウスターソース、トマトケチャップを煮詰める。
2. 生クリームと胡椒を1.に加える。
3. マディラワイン(なければ砂糖で代用)を加えて、酸味と甘味のバランスをとる。
4. 醤油を好みに合わせてほんの少々加えて味の調整をし、バターを加え仕上げる。

牛フィレ肉の焼き方:
1. フィレ肉は塩、胡椒(ブラックペッパー粗びき)して、常温にしておく。
2. ブロッコリー(好みにより、じゃがいも、ニンジン、ピーマン、アスパラガスなど)を軽く茹でておき、オーヴンに入れて保温しておく。
3. フライパンを良く熱して、バターを少々溶かしておく。ステーキの片面を少し焦げ目がつくまで焼き、裏面は1/3-1/2の時間の割合で焼く。お好みに合わせて焼き加減を調整。一般的にフィレ肉はミディアムレアがよいと言われている。
4. 茹でておいたブロッコリー(好みによりフライドポテト、ベイクドポテト、ニンジン、ピーマン、アスパラガス、クレソン)などを添える。

焼き終わったら、予め作っておいた赤ワインソースをフィレ肉に使用したフライパンに手早く入れて暖める。お皿に移して好みの量をかける。ソースはステーキの上から全体にかけず、肉の端にかけると見た目がスマートです。お好みにより、バターをステーキの上に添えても良いでしょう。また、野菜にソースを付けて食べてもおいしいでしょう。

★このお料理レシピに合うワイン
深みのあるソースには、豊かなタンニン、豊富な果実味、ストラクチャーの大きい濃厚なシラーズ、カベルネ ソーヴィニヨンなどが合うでしょう。
ロックフォード バスケット プレス シラーズピーター リーマン ストンウェルシラーズウエンドューリー シラーズなどがおすすめです。一度、ワイン一覧をご覧下さい。






未成年者の飲酒は法律で禁止されています。