Prestige Australian Wines
お気に入りに追加 お問い合わせ ショップ Prestige Australian Wines ホーム



ワインの入門

ワインの雑学

ワインと料理

オーストラリアワイン


よくある質問Q&Aコーナー

会社案内

店長佳代のブログ

リンク


オーストラリアワイン

ワイン生産地域について 南オーストラリア州



エデン ヴァレーについて


■バロッサとともに歩む
エデン ヴァレーは、バロッサ ヴァレーの東側に位置するマウント ロフティの高地にあり、美しいバロッサ ヴァレーを見下ろすことができる。バロッ サとともに歴史を歩んできたエデン ヴァレーに最初のブドウの木が植えられのが1849年のことである。主な町はモクルタ(Moculta)、キーネトン (Keyneton)、エデン ヴァレー(Eden Valley)、スプリングトン(Springton)が挙げられ、これらエデン地域は、バロッサ地帯のひとつとなっている。エ デン ヴァレーの名は、小さな町の名前「エデン ヴァレー」の名をとって名付けられたものである。

■リースリングが特産
冷涼な気候から、高品質なリースリングが特有の産物となっており、クレア ヴァレーと優劣を争うほどである。リースリングに続き、デリケートで繊細な シャルドネ、エレガントなシラーズがこの地では有名であり、ヘンスケ のヒル オブ グレイス (Hill of Grace)、マウント エデルストン(Mount Edelstone) のシラーズ、マウント アダム (Mountadam)のシャルドネが有名である。バロッサに行く機会があるのなら、このエデン ヴァレーの地は必ず訪れて欲し い場所である。

■冷涼な気候
気候を決定する重要な要素が標高である。200−300メートルの標高であるバロッサ ヴァレー、ヘンスケのヴィンヤードがあるキイネトンの標高380−400 メートルと比較し、このエデン地区は400−500メートルとなっており、非常に標高が高い、冷涼な気候となっている。年間降雨量は700mmとなっており、 霜によるブドウ栽培への影響はほとんどなく、1月の平均気温は、22.2度と真夏でも大変涼しくなっている。
このため、エデン ヴァレーはバロッサよりも栽培期の気温が大幅に低く、涼しい気候の中でブドウが育つことから、ブドウ熟成時期、収穫時期が、他の地 域に比べ2、3週間遅れることになる。結果的に、酸味が高い、独特のフレイヴァーが味わえるワインができあがるのだ。このことから一般的に標高の高 い所に位置するヴィンヤードでは、一般的に黒ブドウよりも白ブドウの生産に適していると言われるのである。


 エデン ヴァレーの代表的なワイナリー

ヘンスケエデン ヴァレー






未成年者の飲酒は法律で禁止されています。