Prestige Australian Wines
お気に入りに追加 お問い合わせ ショップ Prestige Australian Wines ホーム



ワインの入門

ワインの雑学

ワインと料理

オーストラリアワイン


よくある質問Q&Aコーナー

会社案内

店長佳代のブログ

リンク


オーストラリアワイン

ワイン生産地域について 西オーストラリア州



マーガレット リヴァーについて


■魅力的な観光地
パースから280キロ、3時間ほどドライブしたところにマーガレットリヴァーは位置し、西オーストラリア州のなかでも最も人気のある場所のひとつであ る。最高のプレミアムワインの生産地としてはもちろん、永遠と続く美しい海岸、古代からある洞窟、アートギャラリー、グルメには見逃せない豪華レスト ランを楽しむことができる。オリーヴオイル、プレミアムチーズ、ホームメイドチョコレートなどを味わうこともでき、家族旅行でこの地を訪れるのもいい であろう。
またこの地域では、サーフィンも老若男女を問わず非常に人気なスポーツとなっており、立派な観光スポットのひとつとなっている。世界中からプロのサー ファーが訪れ、この海岸沿いにコンスタントに押しよせる大きい波を楽しむのである。世界でベストなサーファーは誰かを競うための大きな大会も年に一 度、行われるほどである。この他にも、ルーウィンエステイトコンサート、マーガレットリヴァー ワインフェスティヴァルなど年間を通して楽しいイヴェント が盛りだくさんである。

■プレミアムワイン20%を生産
マーガレット リヴァー地区に最初のヴィンヤードが植えられたのが、1960年代後半、約40年ほど前のことである。非常に新しい産地だが、この40年とい う短い年月の間に急速に発展し、高品質ワインを次々と生み出してきた。世界でも名の知れたワイナリーが数多く存在するようになり、現在では、200以 上のブドウ畑、90以上のワイナリーがある。 この地区はオーストラリア全体のワインのなかでも3%のみしか生産していないにもかかわらず、国内全体のプレミアムワインのうちのなんと20%をも占 めるほどである。
力強さのなかに上品さを持つカベルネ ソーヴィニヨンが、当初は特産であると見られていたが、現在ではピノ ノワール、リースリングなどの大陸性の品 種以外のシャルドネ、ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン、シラーズなどにおいても常に、質の高いものを生産している。この地区で生産されるワインの数多 くが毎年、数々の賞を受賞しており、世界的に注目を浴びている。

■‘フランスのボルドー地方’と似た気候
マーガレット リヴァーはフランスのボルドー地方と似通った気候であることが1960年代半ば、科学者によって発見されている。海沿いにもかかわらず、昼 夜の気温の差が小さく、また年間の最高と最低の平均気温差が7.6度のみという地中海性気候となっている。ボルドー地方と異なる点は、この地区では春 先に降りる霜が少なく、確実に夏の日光は多く降り注ぎ、ブドウがちょうど実る頃にあられや過度の雨が降ることは少ないことである。また、海から吹く 風が、ヴィンヤード一帯の気温を下げてくるため高品質のブドウを収穫できることにつながっている。
しかしながら、問題点としては、この海から直接吹く風が、春には潮風となることである。潮風によって運ばれる塩がブドウ栽培にダメージを与え、この 地区特有の問題となっている。また、野生のカンガルーや鳥、特にオウムなどがブドウ畑を荒らすという自然に満ち溢れたオーストラリアならではの問題 もある。

■心も体もリフレッシュ
フレッシュな空気、美しい海、自然に満ち、フレンドリーな人々に囲まれたこの地域は、忙しい毎日を忘れて、心も体もリフレッシュできる持って来いの場 所と言えよう。
秋は霧に覆われた谷間をウォーキング、冬には暖炉や焚き火を囲んで友人たちと楽しみ、春は美しい花、植物に囲まれた中でピクニック、夏は美しいビー チで時間を過ごすなどオールシーズン楽しめる場所である。これだけでは物足らない人には、もちろんショッピング、ゴルフ、ダイビング、ヨット、釣り、 ブッシュウォーキング、乗馬など、まだまだやることは盛りだくさんである。
もちろん、グルメも楽しめ、おいしいワインと地元の材料を使用して作られた新鮮な料理は最高である。数々の賞を受賞しているレストランやカフェが数 多くあり、機会があれば何かの記念日にでも、ぜひ予約を入れて訪れたいものである。


 マーガレット リヴァーの代表的なワイナリー

ルーウィン エステイトカレン






未成年者の飲酒は法律で禁止されています。