Prestige Australian Wines
お気に入りに追加 お問い合わせ ショップ Prestige Australian Wines ホーム



ワインの入門

ワインの雑学

ワインと料理

オーストラリアワイン


よくある質問Q&Aコーナー

会社案内

店長佳代のブログ

リンク


ワインの入門

テイスティング実践

テイスティングを行う場所

試飲は感覚器官を働かせて行うものです。病気や疲れているとき、味の強いもの(タバコ、コーヒー、ミントなど)を口にした直後は避け、ワインだけに集中できる環境で行ってみましょう。好ましいテイスティングの場所とは、

照明で明るく照らされている
寒すぎも暑すぎもせず
余計な香りがなく
できる限り防音処置ができている
白い テーブルクロス、紙などの上で

ワインの風味を正確に味わうために、最初は多くても1回の試飲で6種類までにしましょう。また、ワインは、グラスいっぱいまで注ぐのではなく、グラスの1/3程度まで注ぎます。詳しくは「グラスの選び方」をご覧下さい。








未成年者の飲酒は法律で禁止されています。