Prestige Australian Wines
お気に入りに追加 お問い合わせ ショップ Prestige Australian Wines ホーム



ワインの入門

ワインの雑学

ワインと料理

オーストラリアワイン


よくある質問Q&Aコーナー

会社案内

店長佳代のブログ

リンク


ワインの雑学

ワインと健康

ワイン愛好家は人生得?

「酒は百薬の長」というように、少量のアルコールは緊張をほぐしストレスを解消し、あなたを適度にリラックスさせてくれます。他にもワインを消費する ことで様々なメリットがあります。例えば、

■食事中の適量アルコールは健康促進
食事中にワインを飲むことで消化腺が活発になるため消化器系統が良くなり、胃酸の働きを助け、腸の働きを高めるのです。また、ビタミンやミネラルの ような有益な成分にも収穫があります。食欲をそそり、味覚度も強くなります。

■眠りを誘う効果
体の筋肉がリラックスし気分が安心することで眠くなる作用があります。

■尿の排泄を高める
腎臓もより活発に働くようになるので身体の老廃物をしっかり取り除き、ワインは尿の排泄を高め、排泄物を早く取り除くようになります。

■赤ワインに歯周病予防効果
赤ワインや白ワインが歯や喉によい効果をもたらすことが、最近明らかになりました。その効果とは、特に赤ワインのブドウの種に含まれる抗酸化物質 が、歯石の元となる病原菌や喉の痛みの原因となる細菌の働きを抑制することから抗炎症作用があると考えられるのです。もちろん、ワインを飲んだ 後、歯を磨かなくてもいいというのではなく、ワインを美味しく味わうためにも毎日のきちんとしたケアは必要です。
 一方、ワインに含まれる酸味が歯の表面を覆うエナメル質を溶かすとも言われ、特に酸味の強い白ワインを繰り返し試飲することは避けたほうがよい とのこと。赤ワインの抗酸化作用は歯周病に対しても有用な武器ですが、毎日の歯磨きはきちんとしましょう!


courtesy of Tourism Australia Image Gallery






未成年者の飲酒は法律で禁止されています。